体験型の旅行は外国人にも好評

国内へは外国人の旅行者が急増していますが外国人は和の文化を見に来ている人が多く、和の文化は体験することで旅行を楽しんでいるのが特徴といえます。外国人に人気のある体験型のツアーには伝統工芸である塗物や染物の体験や、和食や和菓子を作る体験のツアーも人気になっています。外国人の旅行者は観光地をただ観光するだけよりも、観光地で体験できるツアーが好きなのだそうで初めての体験に驚きながらも喜んでいるのだそうです。

またこの体験型の旅行は外国人向けだけではなく国内でも人気になっていて、国内でも伝統工芸であるろくろ体験をしたりそば打ち体験をするのも人気です。そのほかにも仕事体験ができるツアーというのもあるのだそうで、飛行機のキャビンアテンダントやバスガイドそして職人の仕事を体験できるツアーもあります。子供の頃に憧れていた仕事を体験する事ができるので、大人がこのツアーに申込んで参加することが多いのだそうです。普段体験できないようなことが旅行のツアーに申込むだけでできるので、非日常なことを二回も楽しむ事ができるのが体験型の旅行といえるでしょう。スポーツなど身体を動かす体験のツアーもありますので、文化系とスポーツ系と選ぶこともできます。

relative websites and others

Copyright (C)2019旅行用のソフトキャリーバッグの選び方のポイント.All rights reserved.